4.浮き指の改善法!


4-1.健康や治療・美容は人間の土台、足裏のバランスから

人間は重力とのバランスを効率的に保つことを最優先しているのです。(それは近代兵器も太刀打ちできないほど精巧に造られているのです)
  • そして重力とのバランスが効率的に保たれている人に健康と美が生まれ、運動能力や知能の発達と共に、進化が促されているのです。(これがいろんな原人から生き残り、繁栄した現代人なのです)
  • 逆に重力とのバランスが崩れている人に、原因のはっきりしない痛みや体の不調となる自律神経失調状態やうつ状態、病気、美的損失が発生し、運動能力の低下と共に退化が促されているのです。(ここに痛みや不調、病気の根本原因が隠れていたのです)
  • その重力とのバランスを一番多くコントロールしている所が足であり「足裏のバランス」なのです。
  • だから健康や治療、美容、予防医学は人間の土台となる「足裏のバランスから」施術にいかなければならないのです。
  • このことを一言で表すと「美を追求すると健康にたどり着き、健康を徹底的に追求すると足裏のバランスにたどり着く」ということです。
  • 「足裏のバランス」とは何かというと、それは重力とのバランスのことなのです。重力とのバランスとは(1)安定機能 (2)免震機能 (3)運動機能の3つのことなのです。要約すると「浮き指」や「外反母趾」を改善し、足裏から全身を重力とのバランスで整えるということなのです。「浮き指」や「外反母趾」を改善する保存的療法は (1)テーピング (2)サポーター (3)3本指タイプのテーピング靴下 (4)グーパーリハビリ運動 (5)靴や免震インソールで足裏のバランスを整えることなのです。
この施術法は、この後(下方)で詳しく説明してあります。

4-2.宇宙飛行士の言葉から重力とのバランスを追求

宇宙飛行士の共通の言葉

宇宙から青い地球を見て感動した。しかし、もっと感動したことがある。それは地球に戻ってきた時感じた重力の威力、そのすごさに感動したと言っています。地球は重力によって成り立っている、その中に住む人間も重力によって生かされているのです。その重力とのバランスを最も多くコントロールしているところが足だったのです。今その足に「外反母趾」や「浮き指」「扁平足」が激増し、足裏の不安定と共に退化が始まっているのです。

4-3.足裏から体の歪みを正し、痛みや不調を治し、そして予防する時代が来た!

人間は重力とのバランスを効率的に保つことを最優先し、その重力とのバランスを一番多くコントロールしている所が「足裏」である以上、原因のはっきりしない痛みや体の不調を、人間の土台となる足裏から判断(診断)したり施術(治療)していくという考え方が必要不可欠な時代へとなってきたのです。それをもっと分かり易く説明すると次のようになります。
  • 家が傾いたら誰でも土台から整えていくという考えが自然と起こるように、人間も土台となる足裏から全身のバランスを整えていくという考えが必要です。
  • 積み木の原理で説明すると、積み木の一段目が傾くと、その上は崩れないように反対側に傾き、またその上も反対側に傾かせ、バランスを保とうとします。これと同じことが人間にも起こっているのですが、まだ正確に気付いて施術を行なっている人は少ないのです。逆に積み木の一段目を正しく安定させておくと、細く高く積むことが出来ます。人間の場合は、足裏のバランスを整えると、歩行における揺さぶり運動で自然とズレや歪みが改善されてくるのです。
  • もう少し分かり易く説明すると、人間の体においては「浮き指」や「外反母趾」があると重心がかかとへ片寄り、その左右差が伴うので、足裏が不安定になってしまいます。その足裏の不安定を本能的に補う為、膝や股関節、骨盤、腰、背骨(側弯)、首にズレや歪みが起こり、そのズレや歪みの大きい所(弱い所)にかかとからの「過剰な衝撃波やねじれ波」という介達外力が伝わり、日常生活や仕事、スポーツの中で反復された結果、負傷の瞬間を特定できない痛みや変形、微細な疲労骨折が起きたり、様々な体の不調、病気が起こっているのです。逆に人間の土台となる足裏のバランスを整えておくと、修復本能(自然治癒力、自己治癒力)により、体のバランスが整うと共に痛みや不調が著しく改善してくるのです。今現在ただこの事実に気付いていないだけなのです。「足」とこれらの「痛みや不調、病気」と関連づけられないでいるだけなのです。

4-4.整体・カイロ・全ての療法に必要不可欠

今まで足は足だけ(フットケア、リフレ、足つぼ)、体は体だけ(整体、カイロ、マッサージ)、あるいは痛みや不調を訴える部分的にと分かれていたが、足と体は一体で施術(治療)していかなければなりません。その証拠として「どんなにすばらしい整体、カイロを施しても1日で戻ってしまう」ということに施術者も患者さんも知り始めました。整体、カイロ、ストレッチ、ヨガ、体操などを行った後に、足裏のバランスを整えておくと、その効果が数倍長持ちします。その繰り返しにより更に効果が持続し、最終的にはズレや歪みが起こらなくなります。これが今後の施術や予防に必要不可欠なのです。
上部だけのバランス調整には限界があるのです。簡単に説明すると、人間の土台となる「足裏から全身を重力とのバランスで整える」ということなのです。足裏から全身を重力とのバランスで整えるとは「耐震構造設計ミスの体」から「耐震構造設計合格への体」へと戻してやる施術のことなのです。耐震構造設計とは(1)安定機能 (2)免震機能 (3)運動機能を施すことなのです。

4-5.足裏から全身のバランスを整えるフットケア整体

足裏のバランスを整え、足裏から全身を重力とのバランスで整えるという施術法(カサハラ式フットケア整体)は世界でも初めて行われている施術法です。全国及び海外からも通院している患者さんが多くいます。
施術法を簡単に説明すると、まず当院(カサハラフットケア整体)ではカウンセリング(問診)で、お一人お一人に対し、それぞれの不調の本当の原因を知って頂き、それに適した根本療法を行ってまいります。
カウンセリング(問診)後、専用低周波電気療法を「足裏」と「首すじ」に、ホットパック(温熱療法)を尾骨・アキレス腱に行います(症状により多少異なります)。
■足裏に当てる理由として次の3つの理由があります。
  • ・一つ目は「浮き指」などの足裏の異常は、不安定な歩き方となり足裏の筋肉も疲労して緊張状態にあるので、足裏の筋緊張緩和や血行促進の為に行います。
  • ・二つ目は足裏を刺激することにより足指を使って踏ん張るという本能を身に付ける為に行います(足底反射)。
  • ・三つ目は足裏から全身の筋緊張を緩めることにより自律神経が安定して機能するからです。
■首すじに当てる理由として、
「浮き指」などの足裏の異常があると必ずその不安定を上部のどこかで補わないとバランスがとれません。その足裏の不安定を最も補いやすいのが脊椎(背骨)の最上部の頚椎すなわち首すじとなります。土台(足裏)の不安定は一番上(頚椎)をズラしたほうが一番効率的にバランスがとれるのです。ですからその一番疲労し易い首すじにも当てていくわけです。首すじへの刺激は、脳への血行促進を図り一層リラックスさせます。
■ホットパックを尾骨に当てる理由は、たくさんの血液が集まる腸を温めることで全身の血流を促すためです。
■アキレス腱に当てる理由は、アキレス腱は人体の中で一番血管分布の少ない部分で、しかも浮き指などの足裏の不安定はアキレス腱をより緊張させ血行不良を起こさせるからです。
次に専用マッサージ器(フットバイター)と手技を用いて、さらに全身のほぐしと血行促進をはかっていきます。
次に全身のバランスを整える方法として、個々の状態に合わせた無理のないやさしい整体(骨盤矯正など)を施します。不安定な歩き方により歪んだ全身の骨格バランスを整えます。
また、全身のバランスを整える方法として、最後に足裏バランステーピング法で足元(土台)から全身のバランスを整えます。足元(土台)を整えることにより正しい歩行を促すことができます。正しい歩行は、意識だけでは変えられません。なぜなら、すでに足裏に歪みがあるからです。足裏の歪みを足裏バランステーピング法で整えることで初めて、足指を踏ん張り正しく歩けるのです。
身体の歪みというのは、どんなに一生懸命上(上半身)だけを整体で整えても、すぐに元に戻ってしまいます。身体の土台となる足裏のバランスを同時に整えることで自然と正しい歩行が促され、身体が安定し、その安定が持続できるため再び歪むのを防ぐことができるのです。
ここまでが基本的な流れとなりますが、あとは各症状に合わせて各部に包帯固定などを施して症状改善に導きます。全部で約1時間の施術となります。
また、日々ご自身でも続けて頂くことが大切ですので、自分でできる改善法を合わせてご指導しております。遠方の方でなかなか通うことができなくても、一度いらして頂くことで根本原因と適切な方法が分かれば、ご自分で取り組むことができるのです。浮き指・外反母趾・扁平足・巻き爪・タコなどの足裏のトラブルは、早めの対策が重要です。なぜなら、これらの足裏のトラブルは、足だけの問題にとどまらず、必ず1対1の割合で「ひざ」「腰」「首」の慢性的な痛みや自律神経失調など様々な体の不調を及ぼし、それが最も体に害となるからです。
このサイトに掲載している情報は、医師の治療を受ける機会を奪うものではありません。
医師の判断を優先され、あくまで「自分でできる未病改善」の参考として下さい。

動画

講演・その他活動情報

特別講座

笠原先生の新刊・雑誌・テレビメディア掲載情報


公式リンク

フットケアショップ 足裏天国 フットケアポディストスクール 未病サイト 子供の足と健康サイト 下半身ダイエット

浮き指改善グッズ

  • 外反内反靴下
    外反内反靴下

    脱ぎ履きしやすい足首丈で、初めての方にもおすすめです。3本指と甲部分に編み込まれた2本のテーピング機能で、外反母趾・浮き指・扁平足など不安定な足裏のバランスを整えます。

  • 免震インソール
    免震インソール

    かかとの柔らかさに近付けた、人工筋肉素材「ソルボ」の心地良いクッション性で、かかとからの過剰な衝撃とねじれを吸収無害化し、足・ひざ・腰・首を守ります。

  • ココベルト17
    ココベルト17

    両手を入れるポケット付きだから、力の弱い方でも強力に骨盤と股関節をサポート!股の間が開き、ももが出っ張る「股関節のO脚」に。股関節の痛みや腰痛対策にも最適。ベルトがどこでもつくので、サイズ幅もあり、微調整ができて便利。

  • エア式パソコン首サポーター エア式パソコン首サポーター

    専用の首サポーターで、重い頭を支えて首への負担を軽減し、首を守ります。装着しながら日常を送ることで、首の加圧トレーニングとなり、首が鍛えられます。クッション性のいい素材で首が楽。パソコン・スマホ時・新幹線や飛行機などの移動時に最適!

  • その他のグッズはこちら

書籍の紹介

よくある質問

よくある質問はこちら よくある質問はこちら

浮き指ブログ

浮き指ブログはこちら
Kasahara 【公式】浮き指研究の第一人者・笠原巖の浮き指専門サイト

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ