スポーツ障害と浮き指

過労性骨膜炎(すねの内側下1/3の痛み)


サッカー、バスケットボール、野球で、すねの内側1/3部が痛む過労性骨膜炎を起こす少年がいます。その時決まってオーバーユース(使い過ぎ)と医療機関で言われます。しかし、レギュラーでその何倍もの運動をし、明らかにオーバーユース(使い過ぎ)があるにもかかわらず、全く痛みが起こらないスポーツ選手も多くいます。この差を追究しないのは空論であり、スポーツ医療の落度と考えています。
この差は、浮き指や外反母趾でランニング中、指が浮いてしまって踏ん張れない状態で走り、前後の脛骨筋に負荷が集中し、更に走る時足先が外方向へ必要以上に流れる過剰なねじれが繰り返され、炎症や微細な断裂が付着部で起こり発症しているのです。
発生メカニズムが分かると、治療法や予防も分かってくるのです。

症状

脛骨1/3部に歩行痛や運動時に自発痛があり、この部を直圧すると激痛がする。進行した場合はしびれ感が出現することがある。

原因

足裏の発達不足に伴い、踏ん張る力が弱く、浮き指や外反母趾になり、スポーツ時に前後の脛骨筋や長母趾伸筋に負荷重(過剰な衝撃波)が繰り返される。更に足先は踏ん張れず外方向へ必要以上に流れるねじれのストレス(過剰なねじれ)も加わり、過労と共に炎症や微細断裂により発生する。

自分で治す方法(セルフリメディ)

治りが悪いので専門医の治療が必要。
自分で行う場合は、まず
(1)テーピングやテーピングの機能が編み込んであるテーピング靴下を履き、足裏のバランスを整え、ランニング・スポーツ中、足先が外方向へ必要以上流れるのを防ぐ。 押すと指が開き、足裏のバランスが整う原理を応用

外反内反くつ下(3本指テーピングタイプ)

外反内反くつ下(3本指テーピングタイプ)
脱ぎ履きしやすい足首丈で、初めての方にもおすすめです。
3本指と甲部分に編み込まれた2本のテーピング機能で、外反母趾・浮き指・扁平足など不安定な足裏のバランスを整えます。
すね・ふくらはぎを引き締めるには、まず土台となる足裏のバランスを整えることが大切です。

(2)靴の中には過剰なねじれと衝撃を吸収無害化するための、人工筋肉素材の免震インソールを使用。

免震インソール

免震インソール
かかとの柔らかさに近づけた「人工筋肉素材ソルボ」の優れたクッション性。
外反母趾・浮き指・扁平足など不安定な足裏から伝わる、過剰な衝撃とねじれを吸収無害化し、足・ひざ・腰・首を守ります。
痛みのある方や足裏にタコがある方、ウォーキングなどよく歩かれる方などにおすすめです。

(3)患部の負荷中を軽減、つまり過剰な衝撃波と必要以上のねじれ、つまり過剰なねじれを防ぐため、足関節から膝部までサラシ包帯固定を施し、負担度(過労度)より安静度(回復度)が上回る条件を整え、自然治癒力(自己治癒力)が最大限に発揮される環境条件を整える。
足関節サラシ無重力療法
ひざ関節サラシ無重力療法(1/1本)

動画

講演・セミナー案内

特別講座


公式リンク

フットケアショップ 足裏天国 フットケアポディストスクール ひざの痛みサイト 子供の足と健康サイト 下半身ダイエット

浮き指改善グッズ

  • 外反内反靴下
    外反内反靴下

    脱ぎ履きしやすい足首丈で、初めての方にもおすすめです。3本指と甲部分に編み込まれた2本のテーピング機能で、外反母趾・浮き指・扁平足など不安定な足裏のバランスを整えます。

  • 免震インソール
    免震インソール

    かかとの柔らかさに近付けた、人工筋肉素材「ソルボ」の心地良いクッション性で、かかとからの過剰な衝撃とねじれを吸収無害化し、足・ひざ・腰・首を守ります。

  • ココベルト17
    ココベルト17

    両手を入れるポケット付きだから、力の弱い方でも強力に骨盤と股関節をサポート!股の間が開き、ももが出っ張る「股関節のO脚」に。股関節の痛みや腰痛対策にも最適。ベルトがどこでもつくので、サイズ幅もあり、微調整ができて便利。

  • エア式パソコン首サポーター エア式パソコン首サポーター

    専用の首サポーターで、重い頭を支えて首への負担を軽減し、首を守ります。装着しながら日常を送ることで、首の加圧トレーニングとなり、首が鍛えられます。クッション性のいい素材で首が楽。パソコン・スマホ時・新幹線や飛行機などの移動時に最適!

  • その他のグッズはこちら

書籍の紹介

よくある質問

よくある質問はこちら よくある質問はこちら

浮き指ブログ

浮き指ブログはこちら
Kasahara 【公式】浮き指研究の第一人者・笠原巖の浮き指専門サイト

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ